僕らが旅に出る理由

9月から更新しないとは、俺は強いな。何をしてるんでしょう。

この前TVで、「Youは何しに日本へ?」というのを見た。
人それぞれ旅する理由があって、色んな人がいるもんだ。
その人はその人の道を歩いてて、全然違う。それが素敵だった。

私は変態が好きなんです。自分のお店も周りからしたら変わってる、名前を言っても理解されないし、
名前を言ったら言ったで、タンクの説明しないといけないから、最近はめんどくさく、
「酸素カプセルみたいなお店やってます。」って初対面の人に言います。

でもタンクは好きなんですよ。
シュタイナーは、35才までに自分の道、本質を見つけられない、進まない人は、
以後、気の抜けた、生きてる人形みたいに生きていくと言ってました。
社会に押し付けれた自分、価値観ではなく、自分の価値観、本質を見つけなければならない。

最近、社会のルールと人間についてわかったというか、
今年は私は占いで、地位が上がるとか言われていて、ちょっと社会から、アイソレーションタンク以外の事で求められていたのですが、
それが私は全然つまらなかったのです。
社会に応える、集団に貢献すると、地位は上がり、出世して、偉くなりますが、
社会は社会であって、みんあで決めたルールであって、
それは自分の本質、個性とはえらく違うんだなと。

私はまあまあの大学?をでたのに、他のみんなはちゃんと就活とか大学院にいったのに、
何もせず、そのままプーたろーになった人間ですから、
その時点で周りに合わせる、集団に同調することができてなかったんです。

だから私は、他の人以上に自分の価値観、本質を見つけないといけない気がします。
そして今はその道を歩けているんじゃないのでしょうか。
ブログは全然更新しませんが。
今年1年みなさま、ありがとうございました。
素敵な出会いがありました。
来年もこのまま流れにのっていきたいですね。

広告

完成した国?

お久しぶりで、ございます。
忙しくて、ブログの更新をさぼっておりましたが、
お店は元気にやっております。

で、久々のブログですが、
タンクと全く関係ない話をひとつ。

最近友人から聞いた話ですが、仕事でクレームがあるんですと。
それは新品の商品に少し傷があるとかなんとか、

新品だから、傷はないのが当然ですが、
少しぐらいなら、いいじゃないかと思うのは私だけかな?

いや、多数いると思うのですが、ちょー新品を求める人が増えたのかな。
それで、クレーム。

完成品を求める人は、完成=動かない、不変なので、
もう成長力はないですね。
完成は、他の可能性を排除して、それに固まる訳ですから、
例外も認めないし、息苦しいです。
今の、物、サービスとしては完成された国、日本ですね。

誰かのブログで読んだんですが、
インドかどっかで、車をぶつけたそうですが、
お互いの運転手が、当たった場所を確認しただけで、それで終了したらしい。
なんか羨ましい。
彼らは日本人と見ると、私たちの日常のテリトリーを破って、どんどん侵入してきます、
まあ物を売りたいだけでしょうけど、

しかしそのテキトーさというか、成長力というか、おおざっぱというか、なんでしょう、、
でも色んな可能性がありそうな感じです。

これって結局、いつも書いてる物質と精神の話ですね。
日本が物質、インドが精神。

日本は小さい、息苦しいなーと最近思いますが、
海外に行くと、私はやっぱり日本のサービスを求めるのだろうか?

上と下、物質と精神

ワールドカップが始まって、寝不足、観戦に忙しい毎日ですが、
久々の日記更新です。
腰が痛くて最近、走ってなかったのですが、
久々のランニングでブログアイディアが降ってまいりました。

上と下、精神と物質についてです。
下の世界、すなわち物質の世界は、
毎日私たちは飯を食まなければならないので、大切でございます。
毎日働いて、金を稼いで、欲しいものを買うのです。
日常、目の前の事、自分の事で精一杯です。

それに対し、上の世界、精神の世界は、
どこまでも広がる空のようで、開放的で、みんなと同じものを共有しております。
瞑想、神様、マザーテレサ、そうゆう世界です。
この両方が大切ですねということです。

物質の世界に浸ると、前が見えなくなってきます。
物質の世界は個人を強くし、人に分け与えない。分け与えると自分が飢えるので当たり前です。
先が見通せず、誰ともつながりません。
誰かと繋がる=分け与えるということですので。
先が見えないは、その日のために働き、好きな物を買いたい、個人の欲求を満たしたい人は、
10年後の自分を想像する余裕もなく、また100年後の地球を考える思考もないということです。

それでは上の世界、精神の世界に浸ると、それはそれで大変良い人なのです。
毎日祈りを捧げ、地球の未来を考え、みんなに尽くす、地球に尽くす人なのです。
ですが、毎日お祈りしても、空からご飯が降ってこないのが問題です。

まあいつも私は一緒の事をブログで書いてますが、両方大切。
お金稼ぐ事と、祈ること。

でうちのお店は祈り、精神の方に重心を置いてるお店です。
現代社会はお金、物質社会なので、こんなお店があった方がいいなと思います。
で最近私はヒプノセラピーを1度受けてみようと考えてます。
前世?そんなのあるのとか???ですが、
とりま精神の方の研究がてらにレッツトライしてみます。

感想アップしますかも。

会員サービスの変更について

ご無沙汰しております。
最近はリピーターの方が増えてきておりまして、
その度に思っていたこと。
そしてすでに会員制度をそっちに変更していたのですが、
ブログは更新しておりませんでしたので、やっと更新です。

今までは年間会員費として、お一人様8000円頂いておりましたが、
何回も利用して頂いているのに、
また1年後更新費用とるのかとなって、
いや要らないだろうという結論に達しましたので、
これからは、

会員費8000円(税込み)を頂いたら、
その回から、ご利用料金
60分 4,000円(税込み)
90分 6,000円
120分 8,000円

ここまでは一緒で、
その会員有効期間が、最終ご利用時から1年間となりました。
最後にご利用いただいた日から1年間有効で、1年間ご利用がなければ、会員資格は失効となります。
半問に1度、1月に1度に方などは、一生会員資格が切れることはないということですね。

以上、よろしくお願いいたします。

ランニングとタンク

ご無沙汰しております。
全然ページを更新しておりませんが、
お店はちゃんと営業しておりますし、GW中のご来店はありがとうございます。

とゆうか、私のダメな所は仕事をしない、、、
暇があれば読書か、それが疲れたらランニング、

ページの更新より、読書が優先なのであります。
引きこもり、オタクと呼ばれても、しょーがない生活です。

で今日はランニングとタンクの類似点の説明でございます。
タンク内では、アイデアが浮かびます。
何も考えないで、浮かぶだけでしたら、何もないのですが、
アイデアが欲しいことをタンク内で考えると、アイデアが降ってきます。
これは、日頃の肉体に閉じ込められた思考が、
タンクの空間によって解放されるので、起こると思います。
身体感覚がなくなり、思考が自由になる感じです。

ランニングでも同じ事が起こります。
ランニングを初めの方は、体がきついのですが、
30、40分ぐらい経ちますと、これはいつまでも走れるんじゃないかとゆう心理状態に達します。
身体も楽に進みます。(まあ私は1時間でいつも止めますが、)

これは人を、馬車、馬、御者の3層に分ける発想で説明すると簡単に説明できます。
馬、馬車、御者の以前のページ
一番下のベースに馬=肉体があり、その上に、思考と感情が乗っています。
で、ランニングすると、1番下の身体が活性化し、底上げされるので、それに連れれて、思考、感情は活性化するみたいです。
走った後に、憂鬱にはなりませんし、すっきり、さっぱり感のみです。

みなさんも好きなスポーツをやった後に、がっつり落ち込む事を想像できますか?

「BORN TO RUN」を書いたクリストファー・ マクドゥーガルも
ランニング中に解決できない問題は、一生解決できないと、言っているらしいです。

とゆうことで、今日も読書とランニング、今年はヨガも習いに行きたいと思ってますので、
ヨガでも同じ事が起こるか実験してみます。
また早めに更新できるでしょうか。

私の場合のタンクの効果

今日お客さんから、
「タンクに入るようになって、何か変わりましたか」と聞かれたので、
それについて考えてみた。

で性格が変わった気がします。
で、ただタンクに入っても性格が変わる気はしませんが、
私はタンクの中で、ワーク?をやってるんで、それが原因ではないかと。
ワークの内容は、まだ訓練、研究中で、
来月から月1回、日曜日休むのですが、
それは大阪でそのワークの研究内容と似た事をやる講座があるので、出かけるためです。

で、どう性格が変わったかというと、
図々しくなった。踏み込むようになった。人にお願いできるようになったでしょうか。
だいぶ生きやすくなりました。

以前の私は、人に物を頼まない。バイトの子にも、厳しく?言わない。
言うぐらいだったら、全部自分でやってました。その方が楽だと。

で最近は言える感じです。

別の例えで言うと、敬語とタメ語を両方使えるということです。
以前は敬語しか使えない。
敬語だけだと、礼儀正しい人ですが、時間がたってもずっと敬語だと、
距離感が’ありすぎて、仲良くなれない。
それが今は臨機応変に両方使える。
タメ語を使って、自分から押せるようになりました。

こんな感じでしょうか。
研究中のワークをいつかお店のプランで、みなさんに提供したいですね。
それとタンクの一般的な効果、リラックス、アイデアが浮かぶは私には効いてます。
まあ怒る、イライラする事はないですし、アイデアはタンク内で浮かぶ、
全体的な方向として、私は間違った方向にいってない感があります。

復旧いたしました。

床を拭いても拭いても、塩の結晶がどこからともなく
現れてくる感じがするのですが、
機械の方は無事に修理が終わり、
営業を4月5日より再開致します。
どうぞよろしくお願い致します。

それと壊れる前には届いていたと思うのですが、
当店には今カードが3種類ございます。

そのカードは、トランプの絵柄として、
「野菜」「果物」「ハーブ」が描かれたものです。

これを何故ご用意したかというと、
まあ遊びなのですが、私がタンク後にお腹がすくので、
「それを満たすのに最適なのは何か?」と思いながら引くというものです。

タンク前には全然お腹がすいてないのに、タンク後にすく、
全然運動などしてないのに、このような現象が多々起きるのを不思議に思い、カードを買ってみました。

食べ物には陰陽がある等の思想を持つマクロビオティック、
ハーブは、「ハーブ大辞典」で検索するとそれっぽい本が多数出てきますので、
それなりの意味があるのではないでしょうか?
ハーブの本は読んだ事がないので、詳しくないですが。

私たちの身体は、5年で細胞が全て入れ替わると言われ、口に入れたもの意外からは私たちの身体はできないので、
それなりに注意が必要でしょうか。

ちなみに野菜カードに書かれているものは、比較的スーパーなどで手に入り易い、
果物は世界中のフルーツが描かれているので、まあまあ、
ハーブは、ネットで入手になりそうな感じです。

あとパワーストーンバージョンのトランプもありますが、どうしましょう?
私は普通にスルーしてましたが、女性は好きそうですよね。
買った方がよいかな?

カードはお店に置いておりますので、ご自由にお使い下さい。
ちなみに私が今日タンク後に引いたカードはこちら。
2008-01-01 00.00.00-65
野菜カードですが、さつまいもとにんじん、キンシウリ(かぼちゃの一種)でした。
これらを食べると、心身のバランス、
私が不足しているものを補ってくれるのではないかと思います。

桜が咲いてます。

桜が咲き始めました。
日本には四季があり、季節の移ろいを感じさせてくれます。
時間が経てば、環境は変わる事を、自然に知っています。

砂漠地域に住む人などは、自然とは共生するものではなく、
それを制覇するものだと誰かが言っていたような記憶があります。
ただ時が過ぎるのを待つのではなく、
そのずっと変わらない過酷な環境を乗り切るのだそうです。

3月22日に、去年1度だけですが講座に参加させて頂いた先生が
お亡くなりになりました。
37才とまだお若かったので信じられません。

先生と言っても大変腰が低く、
この人に何言っても断らないんじゃんかと私は思ったほどで、

思ったからには、仕事の依頼、アイソレーションタンクのお店を今度やるんで、
コラボしましょうと言ったら、やっぱり、あっさりと笑顔でOKを頂いてました。

私は自分で自分を変わっている方だと思うのですが、
その方も変わっていて、つまり話が合う気がしたので、
今後も会う機会があるだろうと思っていました。

たくさん話させて頂きましたが1度しか会っていない、
男性の方ですが、こんなに思い入れがある事を不思議に思います。
やっぱり彼は魅力的な方でした。

私は誰が好きなのか?

みんさん、恋愛などはしていますでしょうか?
神話、心理学の本を読んで思った最近の疑問は、
人はいったい誰が好きなんだろうという事です。

例えば、一目惚れ、数回会っただけであの人好きだなーとなった場合、
本当にその人が好きなのか?

一目惚れは、まだ中身は何も知らないのに、好きなわけです。
で仮に付き合えるようになって、時間が経てば、
うまくいかいない事で腹を立てたり、喧嘩したり。
そこで何故喧嘩するかと言えば、相手が私の思った通りに動かない、イメージと違うことをするから、
腹がたったりするわけで、
すると、どーでしょう。
相手が好きなのか、自分の中の理想イメージが好きなのか、わかりませんよね。
理想イメージと近い人を見つけたと思っても、やはり少し違うわけです。

で神話学に話を持っていくと、
恋は、キューピットの悪戯ですと。
キューピット、天使、人間と違う何者かが、
持ってる矢で人を射抜くと人は恋に落ちる。恋の始まりは、人の手の範囲の及ばない場所にあるらしい。

それに際して、愛は???(キューピットなどの天使っぽいのが、関与してるかどうか忘れました、、、)

ただ覚えているのは、恋は「恋焦がれる」というように、燃え上げるけど、
愛は「オートミールをかき混ぜるような愛」とロバート・A. ジョンソン の本に書いてあったことを覚えています。
日本風に変えると、
「納豆をかき混ぜるような愛」かな。
まあ私は納豆が嫌い、匂いもダメなんで、納豆掻き回されたら別れますが・・

日常の些細な風景に満足できる、お互いがお互いを認めて、寄り添える。
違いを認識し、それを尊敬できる。
そんなのが愛と書いてあったような気がすます。
どんなでしょう。
あなたは誰かを愛していますでしょうか?

私は壊れたタンクも好きなので、
この仕事を愛してるんでしょう。