ホーム » 日記 » ランニングとタンク

ランニングとタンク

ご無沙汰しております。
全然ページを更新しておりませんが、
お店はちゃんと営業しておりますし、GW中のご来店はありがとうございます。

とゆうか、私のダメな所は仕事をしない、、、
暇があれば読書か、それが疲れたらランニング、

ページの更新より、読書が優先なのであります。
引きこもり、オタクと呼ばれても、しょーがない生活です。

で今日はランニングとタンクの類似点の説明でございます。
タンク内では、アイデアが浮かびます。
何も考えないで、浮かぶだけでしたら、何もないのですが、
アイデアが欲しいことをタンク内で考えると、アイデアが降ってきます。
これは、日頃の肉体に閉じ込められた思考が、
タンクの空間によって解放されるので、起こると思います。
身体感覚がなくなり、思考が自由になる感じです。

ランニングでも同じ事が起こります。
ランニングを初めの方は、体がきついのですが、
30、40分ぐらい経ちますと、これはいつまでも走れるんじゃないかとゆう心理状態に達します。
身体も楽に進みます。(まあ私は1時間でいつも止めますが、)

これは人を、馬車、馬、御者の3層に分ける発想で説明すると簡単に説明できます。
馬、馬車、御者の以前のページ
一番下のベースに馬=肉体があり、その上に、思考と感情が乗っています。
で、ランニングすると、1番下の身体が活性化し、底上げされるので、それに連れれて、思考、感情は活性化するみたいです。
走った後に、憂鬱にはなりませんし、すっきり、さっぱり感のみです。

みなさんも好きなスポーツをやった後に、がっつり落ち込む事を想像できますか?

「BORN TO RUN」を書いたクリストファー・ マクドゥーガルも
ランニング中に解決できない問題は、一生解決できないと、言っているらしいです。

とゆうことで、今日も読書とランニング、今年はヨガも習いに行きたいと思ってますので、
ヨガでも同じ事が起こるか実験してみます。
また早めに更新できるでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中